株式会社リフォーム工房


  1. TOP
  2. プランニング
  3. 東京都 G氏邸

一部を減築し耐震補強。大規模な間取り変更で面積は減っても広々と

東京都 G氏邸
■構造・階数/木造2階建て
■リフォーム箇所/全面リフォーム※一部、減築
■築年数/築33年
■工事面積/92.80㎡(28.07坪)
■工事費用/1567万円
■工期/2.5ヶ月

※写真をクリックすると拡大で表示されます。

Before 依頼内容

◎地震に安心の家に

◎3人家族が暮らしやすく

◎老朽化した構造・設備の一新

After 提案内容
築33年と古いうえ、建物の一部が傾いていたG様邸。そこで傾いていた部分を減築し、残した部分に筋交いを入れるなど耐震補強を実施。減築部分の1階は庭+テラス、2階はバルコニーとして敷地を活用しました。そのうえで、1階にあったLDKは2階に移動し、光と風、眺望が存分に楽しめる空間に。1階は玄関、浴室・洗面室、階段なども大きく移動し、機能的で快適な子ども部屋と主寝室、家族の図書&音楽室を新設。以前のような未活用の空間をなくすことで、床面積は減ったけれど、無駄なくすっきり、より暮らしやすく安心の住まいを実現しました。

※写真をクリックすると詳細をご覧いただけます。

広々キッチン&ダイニング
2階LDKで光、風、眺望を満喫
深い庇で雨の日も便利に
部屋の配置に合わせて階段も新設
洗面カウンターを造作
階段下スペースを活用
機能的で快適な子ども部屋
減築部分は庭+テラス、バルコニーに

Voice お客様の声
建物の一部が傾いていて耐震性が不安でしたし、子ども部屋もほしい。5社に相談をしましたが、予算的に厳しかったり、耐震工事が技術的に難しいといわれたり。唯一、現地を見ながらその場で「こうすればできる」と前向きな提案をしてくれたのがリフォーム工房さん。会社が近くにあり、顔の見える対応をしてくれる点も依頼のポイントでした。工事開始後も、構造に関係ない部分で間に合う要望なら柔軟に対応してくれたこともありがたかったです。耐震補強で地震にも安心ですし、広々と開放的で動線もスムーズ、設備も一新してとても暮らしやすい住まいになりました。