株式会社リフォーム工房


  1. TOP
  2. プランニング
  3. 東京都 H氏邸

中央のらせん階段が廊下がわり。狭小敷地に広く暮らす工夫が満載

東京都 H氏邸
■構造・階数/鉄骨造3階建て
■築年数/新築
■工事面積/137.35㎡(41.54坪)
■工期/4ヶ月

※写真をクリックすると拡大で表示されます。

Before 依頼内容

◎1階はオフィス、2、3階は自宅に

◎空間を無駄なく使って広々と明るく

◎シンプルなデザイン

After 提案内容
75坪で北向き、変形敷地ゆえに買い手がつかず、やむなく3分割された南北に細長い敷地。1階をオフィス、2~3階を住居とした3階建てを計画しました。1階はオフィスとして利用するため、日当たりは考えずシンプルに。2、3階の居住空間は、中央に設けたらせん状のオープン階段を挟んで、2階は寝室とバス・トイレ、3階はリビングとキッチンといった具合に機能を分担。限られたスペースを無駄なく利用しています。建物のない3階南側に大きな窓を設け、テラス下のトップライトで2階に光を届けるなど、光を取り込む工夫も。1~2階の階高を抑え、3階の天井高をたっぷり確保しています。

※写真をクリックすると詳細をご覧いただけます。

2.7mの天井高を確保した3階リビング
オールステンレスのセミオーダーキッチン
サニタリー
外観

Voice お客様の声
実は同実例の1階は、リフォーム工房のオフィス。これまでにも打ち合わせや相談などのために、多くのお施主様に足を運んでいただいた建物です。約26坪という狭い敷地なので、廊下をつくらずにらせん階段にその機能をもたせたり、トイレにドアを設けないことで閉鎖感を払拭するなど、さまざまな工夫で広さや明るさを感じられるよう設計しました。