株式会社リフォーム工房


  1. TOP
  2. プランニング
  3. 東京都 K氏邸

限られた敷地にも、多彩な設計の工夫でゆとりある家を実現

東京都 K氏邸
■構造・階数/鉄骨造2階建て
■築年数/新築
■工事面積/90.83㎡(27.47坪)
■工期/4ヶ月

※写真をクリックすると拡大で表示されます。

Before 依頼内容

◎なるべく広いカーポートをつくりたい

◎明るく広々としたLDKがほしい

◎密集地という立地に即したプランを

After 提案内容
当初は隣(車側)の母屋を増築しようと考えていたKさん。しかし規制があって希望のプランは難しいと判明し、敷地を分割して新築に変更することになりました。敷地は細長く、隣家が迫っている状態。限られた空間の中で、カーポートや広々とした居住空間をつくりたいというご希望に適した鉄骨造をご提案しました。LDKは2階に配し、和室を連続させて、引き戸を開け放てばより広く使える空間に。ライフスタイルの変化に合わせてフレキシブルに使えるように、空間を細かく仕切らず、大きな居室と収納とで構成しています。また、隣家との視線が重ならないよう、窓の位置や大きさにも配慮。屋根は一部をフラットにして屋上利用ができるようにするなど、空間を有効に活用しています。

※写真をクリックすると詳細をご覧いただけます。

道路から玄関が見えないように設計
母屋と共有のアプローチ
玄関
LD
和室
キッチン
屋上

Voice お客様の声
隣家が迫る狭小地という制約のなか、空間を最大限に使って広々と明るい住まいが誕生しました。参考にしたのは、リフォーム工房さんの事務所兼ご自宅の鉄骨造の建物。ガラスブロックやハイサイドライトを使って、外からの視線を遮りながら採光を確保する、吹抜けをつくって広がりを感じさせるなどの工夫も多彩。個性的な外観も気に入っています。